カーフリーデー 参加報告

カーフリーデー 参加報告

平成28年9月18日(日)に高松の美術館通りで「第9回カーフリーデー高松」に県OT士会として参加しました。マイカーをおいて、自転車や公共交通機関を使って都市における環境を考えましょうというイベントですが、近年は一般参加者の関心の高さから上記に加え「健康」という視点からも企画ブースがあがっています。県PT士会も参加していることもあり、今年は県OT士会の参加の打診があって今回ブースを出すこととなりました。

作業療法士が考える健康や介護予防を主眼に、「脳年齢チェック」「自助具紹介、体験」「握力測定」「高齢者体験」「作業療法紹介、相談コーナー」などを行いました。あいにくの小雨の中でしたが、延べ600名を超える参加をいただきました。福祉フェアのような関係団体ばかりのイベントではなく、バス会社、お菓子屋さん、クリニック、ボランティア団体など様々な業種の中での出店は、参加した作業療法士も新鮮でお互いに紹介したりして多くの方に作業療法のPRになったと思います。

健康な方にも作業療法の知識や技術は活かせるという思いを「健康教室」とはまた違う視点から持った次第です。今回は高松での参加でしたが、これからも県民の健康のために作業療法が少しでもお役に立てればと思っています。最後になりましたが、作業療法の広報、啓発イベントが続く中お手伝いいただいた理事、広報部員の皆様ご協力ありがとうございました。

(一社)香川県作業療法士会副会長 前田悠志

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%bc